経理・会計コラムCOLUMN

2017.11.21紹介予定派遣から希望する会社へ就業決定している方が増えています!

紹介予定派遣を利用する求人案件が大幅に増えていることから、正社員を目指したい求職者にとって就業のチャンスが増えています!
改めて求職者の皆様に紹介予定派遣の「サービス内容」と「メリット」をお伝えします!

■紹介予定派遣とは
簡単に言うと「派遣社員」と「正社員」、それぞれの雇用形態と就職活動のいいとこ取りをしたような制度です。
<人材紹介の場合>
面接や試験だけで採用が決定する正社員の場合は、就業者と企業がお互いに合うかどうか分からないまま入社することになります。
つまり、入社後、実際にお仕事を始めてからお互いの「こんなはずじゃなかった」というリスクがあります。
<紹介予定派遣の場合>
紹介予定派遣は就業後のミスマッチの解消を図り、直接雇用の機会を増やしたいという背景から『紹介予定派遣』という制度が誕生しました。
紹介予定派遣は、一定期間(最長6ヶ月間)を派遣社員としての試し期間を経てから、企業と派遣スタッフの双方の同意を得た後、正社員などに登用するということで、入社後のミスマッチが起こりにくい制度と言えます。

それでは実際に紹介予定派遣のメリットとは何でしょうか。
■紹介予定派遣のメリット
①実際に働きながら、その会社、仕事、同僚や上司との相性を見極められる。
②派遣会社が間に入って、交渉や調整などを担当してくれる。
③採用のハードルが下がる為、大手企業などに就業するチャンスがある。

この機会に紹介予定派遣を利用して、希望の会社に正社員として就業して、長期的な勤務を目指してみてはいかがでしょうか!

紹介予定派遣の流れはこちら
紹介予定派遣から希望する会社へ就業決定している方が増えています!
 
  • 経理求人情報お探しの方はコチラ
  • 企業採用担当の方はコチラ