スタッフインタビューINTERVIEW STAFF

念願の経理事務で就職することができました!

Bさん 女性

経理の初心者で転職回数も多かったBさんが念願の経理事務でお仕事中。 経理のスキルアップができる職場をご紹介して、派遣先の方からの指示に一所懸命に取り組んで確実に経理のスキルアップができています。

経理を目指した理由

大学卒業後もなかなか就職先が決まらず、何か手に職をと考えていた時、当時会計の専門学校で簿記を教えていた知人から勧められたからです。経理は専門職で他の事務をやることになっても、経理の考えは役に立ちます。それに、会社の裏方のような仕事だけれども、一般事務と比べてもやりがいのある仕事だからです。

派遣会社として「OAGアウトソーシング」を選んだ理由を教えてください
経理を専門に扱っている所だから、仕事内容でのミスマッチがないだろうと思ったからです。 当初、大手と中堅の派遣会社に登録をして紹介を受けていました。 思っていた様な案件を紹介してもらえないこと、経理を希望しているのにも関わらず、まったく違う案件まで紹介される…ということが重なり、不信を抱いていました。 それが全くなかったから、本当に選んで良かったと思います

やり甲斐・思い・将来に向けて

経理についての目標は、マルチにやれるようになるということです。 一通りの経理の業務はマスターできるようになりたいと思っています。 しかし、伝票の仕訳とか入力といったことは、これからは、アウトソーシングの時代になってくると思います。そういったこともふまえて経理の分析する力と経理以外の法務とかいったこともを鍛えていかなくてはと思っています。 又、多分10年後は、今よりずっと国際化が進み、国際会計(英文会計)もマスターしないとついていけないかなと考えています。目下は、会社に関係ある工業簿記・新リース会計を理解するということが今の所の目標です。


これから派遣で働く方へ

最後まで諦めないで!ということです。 私も条件でいうと、担当者の方には、大変厳しかったと思います。 転職を短期間で何回か繰り返していましたし、経理の経験も浅く、資格もあまりなかったです。 それでも、経理をやりたい!という気持ちは、誰にも負けない位強かったから今、希望の経理の道を歩いています。

「現在の勤務先」を選んだポイントは何ですか?

経理の仕事が分かる先輩がいるということです。私の場合、経理の仕事を覚えたくても経理職の人が一斉に退職してしまい、何も分からないということを何回か経験してしまいました。これだけは、最後まで譲れませんでした。


会社に入社してからの近況を教えて下さい

総務部の中に経理部門があり、現在3名で業務を行っています。入金・売掛金の管理や銀行のFBを使用した支払業務、会計ソフトへの伝票の入力、書類管理、収支・部門別損益の資料作成、月次・年次決算の補助等を行っています。


「OAGアウトソーシング」のサービスはいかがでしたか?感想を教えて下さい

経理専門に特化されているだけあって、私のレベルにあった案件を紹介して頂けて本当に良かったです。担当者の方には、当初他の派遣会社と同じだと思い、不信感が強く投げやりになっていた時も、親身になってアドバイスして頂きました。 仕事内容も仕事環境も詳しく教えて頂けるので、ミスマッチはあまりなかったように思います。 又、無料の実務研修に参加させて頂いたことも有難かったです。 今度、転職することがあるとするならば、多分利用すると思います。有難うございました。