スタッフインタビューINTERVIEW STAFF

派遣社員から正社員になりより一層責任感が増しました!

Tさん 男性

紹介予定派遣利用して3ヶ月の派遣期間後に正社員登用。入社後は役職などありませんでしたが、活躍が認められ現在は経理課長として部下の指導なども任されるようになりました。

経理を目指した理由

もともと経理職を目指していた訳ではありませんが、はじめて就職した企業で配属先がたまたま経理部に決まったのがきっかけです。 その職場で経理のいろはから厳しく教えてもらえ、数字から会社の事がよくわかるようになり、自分にあった職種だと今は思っております。

紹介予定派遣で良かった事

派遣期間が3ケ月もあれば、会社の雰囲気はだいたい分かります。 不幸にして職場環境が合わない場合でも、退職時の無駄なエネルギーを使うこと無く次へのチャレンジへと進むことが出来ます。 私の場合は、幸いにも環境があっていたので、今回は紹介予定派遣を利用して良かったと思っております。

目指している皆様へのアドバイス

前の会社を退職して、45日間のヒマラヤトレッキングから帰国してすぐ応募したのが現在の会社です。 私は転職する場合、6割位満足出来る環境であれば就職し、入社してから残りの環境を自分に合うように変えられるように努力していけば良いと思っています。 最初から100%満足の職場はなかなか無いものです。 まずは復職してブランク期間を長くしないことです。